引越費用

引越し見積をする時のポイント

 

引越し見積もりをするときのポイントですが、引越し料金には定価というものがありません。
なので、引越し業者によってで出されてくる金額は変わってきます。
引越し業者に申込をするときには引越し内容をちゃんと伝えましょう。
もし予算が決まっているなら、どこどこに引越しするので、この金額の範囲内で業者さんがやってくれることを聞いたりするといいです。
予算があまりないのであれば引越し業者さんも人を使えませんし、あなたがやることの範囲なども決まってきます。
逆に引越し業者さんにほとんどお任せしたいのであればその旨を伝えましょう。

 

料金を下げるなら複数業者にお願いするのが一般的です。予めやってもらう内容を決めておいて同じ話を2社なら2社、3社なら3社にしておくといいです。
5社くらいに見積もり出すと本当に料金は下がってきますし、ピンキリなんだなぁと考えさせられます。

 

引越し業者にもいろんな業者があります。
大手の引越し業者で全国各地に強い業者。
中小の業者だけど地元近辺の引越しに強く格安でもサービスのいい引越し業者。
段ボールなどのメーカーと一緒の会社なので段ボールはやたら無料にしてくれる業者。
リサイクル業も営んでいるので不用品を高く引き取ってくれる引越し業者。

 

などなど、ちょっと挙げただけでもいろんな業者があります。

 

引越しをお願いする時にあなた自身の要望って考えてみるとたくさんあると思います。
エアコンの着脱はどうするとか、いらないものが多いんだけどこれは売れないのかな?
とか、
古い家電を引越しと同時に格安で処分する方法ないかな?とかいろいろありますよね。

 

そういった依頼をまとめて引越し業者にお願いしちゃうといいと思います。
そうすればいろんな事情込みであなたにピッタリの優秀な引越し業者が見つかりますよ!